アメリカ在住日本人の救世主!アジアンマーケット、Hmart

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
   
asian market
       

アメリカに住んでいると日本食が恋しくなるもの。そんな時の頼れる味方、アジアンマーケットに関する記事です。

ありがとう、アジアンマーケット

以前住んでいたノースカロライナ州では、アジアンマーケットが車で3時間ほどの距離にあったので、日本食の食材や調味料や野菜などが手に入りづらくて和食を作るときに不便を感じていました。

ですがありがたいことに今私の住んでいる地域にはアジアンマーケットが2店舗もあって、引っ越してきてそれを知ったときはもう大喜びしました!笑

例えば、だしの素など日本食に欠かせないもの、軽いとは言っても日本から送ってもらうとなると送料の方が高いですよね。

今回は、そんな在米日本人奥様方の強ーい味方、アジアンマーケットのHmartを紹介してみたいと思います。

 

主なアジアンマーケットのチェーンは3店。大手Hmartは12州、57店舗

私の知るアジアンマーケットのチェーン店は、HmartLotte plaza marketMitsuwaという3つのお店です。

その中でも私がHmartをおすすめするポイントのひとつは、その店舗の多さ、品数の多さからです。

 

現在私の近所のあるスーパーは、Hmart とLotte plaza market があります。

どちらも韓国系のスーパーですが、日本のものも売っています。

Hmartは12州で57店舗あり、Lotteはメリーランドとバージニアだけににあるようです。

日系スーパーのMitsuwaというお店もありますが、私の住む東海岸ではニュージャージーにしかないのに対して、カリフォルニアには7店舗もあるようです。なんてうらやましい!

 

お値段はやはり少し高めですが、みそやお米、しょうゆなど和食を作る際に大事な食材などが買えるのは本当に助かります。

Hmartはオンラインでも買い物できますが、冷蔵食品などは配達できる地域が限られているようです。

CT, ME, PA, DC, NC, RI, DE, NH, SC, IN, NJ, VA, MA, NY, VT, MD, OH, WV の、

17州とDCは冷蔵食品を配達してくれるそうで、その他の地域は常温の商品のみだそうです。

(今気づきましたが、NCも入っていますね。知らなかったー、数年前アメリカに来た時に知っていたら・・・∑(´□`;) あの時は無知すぎました。)

 

Hmart

うちの近所にあるHmartです。天気がとても悪くて暗い写真で申し訳ないです。

小さいけどフードコートもあります。

扱っている商品は、野菜や果物、肉、魚などの生鮮食品はもちろんのこと、調味料や洗剤類もありますし、炊飯器などのちょっとした家電やお皿、雑貨などもあります。

また、ベーカリーや薬局まであって、普段の生活に必要なものは大抵そろうのではないでしょうか。

 

ニラや、日本のナスに近い感じのナスも見えます。

 

 

きのこも、しめじやマイタケなど、馴染みの深いきのこがいっぱい。

 

ながいも、だいこん、白菜、かぼちゃなど、使い慣れた野菜が山盛り!

並べ方も雑だし、傷んでるものもたくさんあったりしますが、そこはご愛敬。

 

私はあまり飲みませんが、日本のお酒(焼酎?日本酒?)やビールもありました!

梅酒が飲みたくていつも取っては眺めてるけど、なかなか高いので、特別な日まで我慢我慢w

 

味の素さんの日本語のノボリがあったりしてちょっとほっこり。

餃子やなっとう、明太子やかまぼこなど、冷凍食品も種類が豊富でした。夕ご飯作りたくない時の味方になってくれそうですね。

 

あと、Hmartをおすすめする理由のひとつに品数の多さをあげましたが、ライバル店(?)のLotteに比べてお米の種類がとても多いです。

日本語で書かれているお米もたくさんありますし、いろいろある中から選ぶことができます。

ひとめぼれやこしひかりなどのブランド米は日本と変わらず高いですが、中には日本と値段も変わらないようなお米も売ってますよ。

 

アメリカのスーパーだとあんまりおいていない鮮魚、冷凍品が多くどうも生臭さが強くて種類もあんまりないのですが、

Hmartではたくさん種類があって迷うほど。お刺身だって買えちゃいます!

(写真たくさん撮ったのですが、多すぎるので一部だけ載せています。)

 

インスタントラーメンも、こんなにたくさん! 韓国のラーメンが主で、日本の商品は少な目でしたが。

ラーメン大好きな夫も、インスタントも日本のが美味しいと言って喜んでいました。

私の大好きな赤いきつねもハッケーン!た、高い・・・

でもね、数年前住んでいたNCで時々利用していた小さな中国系のお店では赤いきつねが$5.90だったので、まだマシな方ですね・・・

その他、そうめんや乾燥うどん、はるさめなどもたくさんありました。

 

いつも日本から来るときは買いだめして、スーツケースの一角を占めていたほんだし様。売ってました♪

あと数年前に流行った韓国のおだし、ダシダ。いろんな種類もあります。

ダシダを使うと家中が韓国のお店のにおいになりますw

 

これまた最強の、日本のカレールー!

夫の軍人時代の仲間たちはみんなココ壱番屋の大ファンで、カレーを作るといつも大好評なんです。

カレールーも日本の方が種類が豊富で何よりおいしい。

ふりかけやソース類、めんつゆ、たれ類などもたくさんおいてあり、たまに日本のスーパーにいるのかと錯覚してしまいます。

 

それから、これも超大事なポイント、キューピーマヨネーズ!

アメリカのマヨネーズは酸っぱめで伸びも悪いし、なんかおいしくないんです。

私の周りのアメリカ人たちはマヨネーズ嫌いの人が多くいるのですが、内緒でキューピーのマヨネーズを使った料理を出すと、

「おいしい、なにこれ?」と聞かれて、マヨネーズで味付けしたのというとびっくりされることが多いですw

なんでこんなおいしいものを嫌いな人多いんだろう。アメリカ人に対する不思議のひとつです。

 

しょうゆも、写真に納まりきらないほど種類がいっぱいありました。

この陳列棚の通り、全部しょうゆです。

大抵アメリカのスーパーではキッコーマンのベーシックな醤油しかなかったので、これにも感激です。

 

日本のみそもたくさん種類があります。

私は特にみそに対してこだわりがあるわけではないのですが、韓国産の韓国語で書かれたみそを買っては失敗(辛すぎたりおいしくなかったり)という経験が何度かあるので、やっぱり日本のものは安心して買えます。

 

その他、日本のお菓子や飲み物や麦茶のパック、カステラやどら焼き、おまんじゅうやおもちなど、とにかく普段の生活で必要な食品はHmartだけでほとんどそろいます。

アメリカ人の親戚や友人を訪ねる時のちょっとしたお土産なども買えちゃいますし。

 

そして以前から韓国のお菓子で気になっていたのが、いつもコアラのマーチの近くに並べられている、ハローパンダw

パクリかと思って見たら、明治の製品でした。

試しに買って食べてみたら、うん、想像できる味w

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

楽しくなって写真撮りすぎて怪しい人に見られてたかも。もっと写真あります(;´・ω・) 怪しい者ではございませんw

以上、Hmartのバーチャルツアーでした~w

アメリカでの生活の参考に少しでもなればうれしいです。

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*